【嘘!?】豆乳でバストアップできるって迷信なの?

豆乳 バストアップ

AKBのさっしーこと指原莉乃さんが

バストアップのために毎日豆乳を飲みます。

と発言したことからAKBのグループ内、さらには世間の女性の間でも一躍バストアップ食材として注目された豆乳。
バストアップに効果のある食材まとめ」の記事でもご紹介しているとおり、たしかに豆乳には大豆イソフラボンというエストロゲン(女性らしい身体を作る働きをする女性ホルモン)を活性化させる成分が豊富に含まれていますが、本当に毎日飲むとバストアップは叶うのでしょうか?

今回はそんな豆乳でのバストアップについて

  • 豆乳でバストアップできるってそもそもガセなのか
  • 豆乳でバストアップチャレンジすることに意味はあるのか
  • 豆乳でバストアップする場合のおすすめの方法

をご紹介していきたいと思います。

え!豆乳を飲めばバストアップできるって嘘だったの?

衝撃を受ける女性

そんな豆乳でバストアップをしようとしている女性にとって衝撃のニュースですが、近年

実は豆乳にはバストアップ効果は期待できない。
バストアップというのはまったく医学的根拠がない都市伝説。

という説がにわかに出てきているんです。
「そんなの嘘だ!」と開き直りたいところではありますが、実はこれは嘘ではありません。というのも

  • 豆乳イソフラボンの摂取でバストアップが実現したという研究結果は発表されていない
  • 豆乳イソフラボンが変化して、女性ホルモンに似た働きをする「エクオール」という成分は、バストまで届かない

から。
豆乳さえ飲めばバストアップできるかも!と思っている人は、期待値を少し下げましょう。

それでも豆乳でバストアップを試みる価値はある!

豆乳を飲む女性

豆乳でバストアップは都市伝説というのは嘘ではありませんが、豆乳は全くバストアップに効果がないのか、と言われるとそうでもありません。その理由は

  • 豆乳には豆乳イソフラボン以外にもバストアップに効果のある栄養素が含まれているから
  • 実際に豆乳を飲んでバストに何らかの効果を感じている人がいるから

です。それぞれの理由をもう少し詳しく深掘りしていきましょう。

理由1:バストアップに効果的な栄養素が豊富

豆乳の栄養素

バストアップに作用する豆乳の成分と言えば、さきほど「ガセネタ」と話題になった豆乳イソフラボンですが、豆乳イソフラボンを抜きにしても豆乳にはバストアップに効果的な栄養素が豊富に含まれています。

栄養素 効果
タンパク質 女性ホルモンの分泌を活発にしてくれる・筋肉や骨のもとになるので、バストの基礎である大胸筋の発達を支えてくれる
ビタミンE 血行を促進してくれる・女性ホルモンのバランスを整えてくれる
ビタミンB6 タンパク質の代謝を促してくれる・肌のハリを作ってくれる

どれもバストアップやバストをきれいに見せてくれるのにはプラスの栄養素なので、仮に豆乳イソフラボンにバストアップ効果がそこまでなかったとしても、やはり豆乳を摂っておいて損はないのです。

理由2:豆乳でバストに何らかの効果があった人もいる

発言小町

また、「バストアップに効果がない」といわれている豆乳ですが、豆乳を継続的に摂ったことで「バストに変化を感じた人がいる」というのもまた事実。
少し古いですが、発言小町に掲載されていた質問を少し引用させていただきました。

豆乳を飲みだしてから胸が張って痛い! 豆猫
2004年8月20日 15:50

先日TVの「あるある大辞典」で豆乳ダイエットなる特集をやっており先月から毎朝コップ1杯の豆乳を飲むようにしております。
そのせいかわかりませんが生理前でもないのに生理前に感じる乳房の張りがずっと続いていて走っても痛い位になりました。
豆乳を飲まれてこのような症状を体験された方いらっしゃれば教えて下さい。
よろしくお願いします!

痛かったです ギース
2004年8月25日 12:52
おいしい豆乳を見つけたので1ヶ月位毎日飲んでいました。
そうしたら、私も胸が痛くなりました。
私は以前の健康診断で乳腺症(治療の必要はないとのことで通院はしていません)と診断されたことがありましたので現象が顕著に表れたのかと思います。
飲まなくなってから3週間位で痛みがなくなりました。
豆乳のパワーってすごいなとあらためて思った出来事でした。

辛いなら止めましょう 服用中
2004年8月25日 14:14
こんにちは。

豆乳には女性ホルモンに似た働きをする成分(イソフラボン)があります。
私は栄養があって身体に良さそう、という理由で一時期飲んでいましたが、胸がはって大きくなりました。
飲むのを止めたら元に戻りました。
人によっては飲み続けると、生理が早まったりとか、出血が増えるとか、生理痛が楽になるとか、いろんな作用がでるみたいですよ。

私もです! のりのり
2004年11月24日 10:44
2~3週間前から豆乳を飲み始めました。
排卵が終わり高温期になり始めた今、胸が張り始めました。
今日このサイトにたどり着き、皆さんも豆乳で胸が張るということを知って安心しました。
女性ホルモンに似た働きがあるとはいえ凄い豆乳パワーですね。
私は女性ホルモンの働きが弱いとお医者さんに言われているのでこの豆乳パワーで改善していけばいいなと思ってます。

参照元:発言小町

これ以外にも中国人の40代の男性が水の代わりに豆乳を飲むようにしたところ、バストがDカップ程度まで膨れてしまったというニュースもあります。
これらの現象が本当であるという確証はありませんし(嘘という確証もないが)、人の身体のことなので個人差と言ってしまえばそれまでですが、実際に豆乳を飲むことでバストの変化を感じている人がいるというのもまた事実なのです。

豆乳の効果はバストアップだけじゃない

美容に関心のある女性

また、豆乳を摂る習慣は、バストアップ以外の面でも効果があるといわれています。
健康的に美しくなりたい女性にとっては嬉しい効果ばかりなので、ぜひチェックしていきましょう。

期待できる効果 理由
ダイエット サポニンという成分が満腹中枢を刺激。牛乳よりも大幅にカロリーカットできる
PMSや生理痛の緩和 大豆イソフラボンのエストロゲン活性効果
アンチエイジング 大豆イソフラボンが老化の原因である活性酸素を抑制する
脳の老化の防止 豆乳に含まれる「レスチン」の作用
美肌効果 大豆イソフラボンやビタミンBの効果
乳がんの発生リスク減少 大豆イソフラボンの効果(研究結果あり)

このように、仮にバストアップに効果がないとしても豆乳には美容や健康に嬉しい効果がたくさんあります。
なので、ここまで豆乳でバストアップできるのかどうかについてお話してまいりましたがおっぱいwikiとしては

嘘って情報はあるけれど、豆乳でバストアップチャレンジするのはやる価値がある

という見解に最終的には落ち着きました。

チャレンジャー必見!豆乳バストアップの方法

豆乳を作る女性

そんな豆乳でのバストアップチャレンジですが、気を付けたいのが”やりかた”。
やり方を間違えてしまうと思うような効果が出せなかったり、必要以上にストレスをかけてしまう結果になりかねないので「無理なく継続できて、効果が見込める方法」をこの項目では3つご紹介したいと思います。

豆乳チャレンジを始める前に
大豆イソフラボンの1日の摂取上限は80㎎です。
これ以上の大豆イソフラボンを継続して摂取すると、ホルモンバランスが乱れてしまいPMSや生理痛がひどくなるなどの副作用のリスクがあります。
何事も過ぎたるは及ばざるがごとし。適量を摂取しましょう。
また、生理中はホルモンバランスが乱れがちなのでおやすみするのがおすすめです。

効果を出すなら無調整豆乳がおすすめだけど……

豆乳の種類

豆乳でバストアップを始めようとスーパーやコンビニに行くと、いろいろな豆乳が売られています。
大きく分けると「無調整豆乳」「調整豆乳」「豆乳飲料」の3種類なのですが、実はこれらの種類が違うと味も効果もかなり変わってくるんです。
それぞれの違いを表にしてみました。

種類 大豆固形分 材料 おいしさ
無調整豆乳 8%以上 大豆⁺水 ×
調整豆乳 6%以上 無調整豆乳⁺砂糖・塩・乳化剤・添加物
豆乳飲料 2%以上 調整豆乳⁺フレーバーや果汁

こんな感じです。
もちろん効果を出すためには大豆固形分の割合が最も高い無調整豆乳がおすすめですが、正直「おいしくはない」ので、継続するのはなかなか困難。
そこでおっぱいwikiがおすすめしているのが「調整豆乳」です。
そのまま飲んでも無調整豆乳独特のクセはなく美味しく飲めますし、料理にも牛乳の代わりに使えるので、圧倒的に継続しやすいんです。

タイミングは寝る前がおすすめ

睡眠

また、豆乳でバストアップチャレンジをするのであればタイミングも大切。
おっぱいwikiがおすすめするタイミングは「寝る前」です。
というのも寝ている間は、バストアップにも関係する成長ホルモンがさかんに分泌されるので、そのタイミングで女性ホルモンに似た働きをする豆乳に働いてもらうことで、効率の良いバストアップにつながるからです。

まとめ

今回は豆乳とバストアップについて

  • 豆乳でバストアップできるといわれているが、バストアップに有効といわれている大豆イソフラボンは、実は科学的にバストアップに効果があると証明されていない
  • しかし、豆乳には大豆イソフラボン以外にもバストアップに効果がある成分が含まれており、飲んでいる人のなかにもバストアップ効果を実感している人がいる
  • バストアップ以外にも豆乳には美容や健康にうれしい効果がたくさんあるので、バストアップのための豆乳チャレンジは試してみる価値あり
  • おすすめの方法は、継続しやすい調整豆乳を寝る前に飲むこと

ということをお伝えしました。
おっぱいwikiはバストアップについての総合情報をお伝えしているメディアです。
定期的に更新しているのでぜひこまめにチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です