グラミープラスは評判が悪い?口コミ・効果・副作用を解説!

グラミープラス

「バストが小さい!美しいバストを保ちたい!」
女性だったら殆どの方がバストについての悩みを抱えているかと思います。

バストアップにハードルの高い「豊胸手術」などではなく、メスを入れない豊胸などバストの悩みを解決する手法は沢山増えてきています。

でも、高いお金を払って人に見せるのもなかなか恥ずかしい……

そんな方も多いのではないでしょうか。

今回は手軽に自宅でできるバストアップ方法の一つ、バストアップサプリメントのグラミープラスについて実際に効果があるのかを検証してみました。

グラミープラスでバストアップ&バストの美しさを保てる理由

グラミープラス 成分

サプリメントでサイズアップしたり、美しいバストへ導くことは可能なのか、手軽にできるとはいえ実際の所どうなのか疑ってしまいますよね。

サイズや形だなんて体質だろうし、そうそう簡単に変わるはずなんてない!

と試してみることもなく諦めてしまう事も多々あるでしょう。

グラミープラスはフィットネスモデルであるゆんころさんも愛用しています。
引き締まった体に程よい豊かなバスト。
誰もが憧れてしまうかっこいいスタイルで有名ですね!

そんなグラミープラスはいったい何故バストアップができるのか。
まずは配合成分から検証していきます。

主要成分その1: ボロン

グラミープラス ボロンボロンとは日本名で「ホウ素」と呼ばれており、食品に含まれるミネラルの一種です。
キャベツやナッツ、海藻類に含まれている成分で、バストアップ効果に期待ができるとの事で注目されています。
一時期「キャベツでバストアップができる」などと話題になった成分ですので、バストを大きくしたいと考えたことのある方でこの名前に聞き覚えのある方もいらっしゃるかもしれません。

ボロンは女性ホルモンの一種であるエストロゲンの働きを活発にしてくれるため、バストアップに効果的と言われていています。
エストロゲンは女性らしい身体を作るために必要なホルモンであり、豊かなバストになるための成長を促したり、コラーゲンの産生を活発にして、ハリのあるきれいなお肌に導いてくれます。

主要成分その2:エラスチンペプチド

グラミープラス エラスチンペプチドエラスチンはタンパク質の一種であり、お肌のハリ等の弾力性を保つのに必要な成分です。
コラーゲンはお肌のハリをアップさせたり美容に良いイメージがありますが、エラスチンはそのコラーゲンを束ねて弾力を持たせる為のパートナーとしての役割をしています。

バストにはクーパー靭帯という、バスト特有の組織がありますが、このクーパー靭帯はコラーゲンとエラスチンという肌と同じ成分でできています。
バストのハリを保つのにクーパー靭帯がバスト自体の重みを支え、正しい位置にいるように保ってくれています。

ゴムのように伸び縮みのするエラスチンではありますが、そのゴムにも限界があり重力や刺激によって損傷してしまう可能性があります。
エラスチンの産生もコラーゲンと同じく加齢とともに減少してきますし、十分に栄養がいきわたってないとしっかりと作ることができません。

ですので美しいバストを保つにはこのエラスチンを丈夫にしてあげることが大きなカギとなります。

主要成分その3:ワイルドヤム

グラミープラス ワイルドヤムワイルドヤムはメキシコが原産地といわれており、日本では「野生ヤマイモ」という名前で知られています。
一定の環境でしか育たない非常に希少価値の高い素材で、女性ホルモン作用が高いと言われています。

ワイルドヤムには、女性ホルモンのエストロゲンプロゲステロンを作る上で必要となるジオスゲニンという成分が含まれていますので、二つの女性ホルモンに効果的と考えられています。

また、サポニンという成分も含み、女性特有の悩みであるPMSや月経不純にも効果的とされており女性のためのケアハーブとしても注目されています。

サポート成分その1:ブラックジンジャー

グラミープラス ブラックジンジャージンジャーといえば身体を温める効果で有名ですね。
ジンゲロールという成分が身体を温める効果があるのですが、ブラックジンジャーは一般のジンジャーよりも沢山含んでいるのに加え、発酵することにより効果がさらに高まっています。
その効果が高いものですと一般のジンジャーよりも数百倍もの違いがあるものも存在するそうです。

一般のジンジャーよりも数倍もの抗酸化物質を含んでいるといわれており、非常に抗酸化力の高い食品です。

温め&抗酸化により血行促進ができる優秀な食材です。
身体の余計な脂肪もつきにくくし、体のメリハリをつけるのにも期待できますし、血行がよくなることによって必要な養分がいきわたりやすくなります。

サポート成分その2:発酵ウコン

グラミープラス 発酵ウコンウコンといえばお酒を飲む前に飲用している人も多いかと思います。
肝臓の働きをサポートしてくれるわけですが、そもそも肝臓というのは体の不要なものをろ過し、デトックスさせる働きをする臓器です。

ですので肝臓の働きが弱っているといつまでも不要な成分が身体にたまり、二日酔いのようにアルコール代謝物がたまってしまったり、美容にも健康にも悪影響を及ぼしてしまいます。

その他にもジンジャーと同じく、抗酸化作用もありますので、ダブルでの効果が期待できます。

サポート成分その3:セイヨウカノコウソウエキス

グラミープラス セイヨウカノコウソウエキス女性ホルモンのバランスを崩してしまう原因として、ストレスや睡眠不足もそれにあたります。
セイヨウカノコウソウは古代ギリシア、ローマ時代から鎮静剤、睡眠補助剤として使用され、医療用のハーブとして古くから使われてきました。
ストレスの緩和剤や不眠症に良いとされていますので、こちらも女性ホルモンのバランスを整える為のサポートが期待できます。

サポート成分その4:アマニ油

グラミープラス アマニ油アマニ油はオメガ3系に分類される多価不飽和脂肪酸であるα-リノレン酸を豊富に含んでおり、血液をサラサラにする効果があります。

また、抗酸化作用のあるリグナンも含まれていますが、このリグナンには女性ホルモンに似た働きがあることから更年期障害や骨粗しょう症の予防に期待されています。

このようにグラミープラスにはバストアップや美バストに導くのに重要な成分だけでなく、その成分がしっかりと行き届く為のサポート成分が配合されているため、効果が期待できるのではと思います。

グラミープラスの副作用の心配は?

副作用

一時期副作用で問題となった「プエラリア・ミリフィカ」もグラミープラスに配合されているボロンやワイルドヤムのように女性ホルモンに作用にされるものでしたが、グラミープラスはその副作用がないか心配になってしまいますよね。
良くなりたいのに副作用で台無しになってしまっては意味がありません。
実際に副作用がないかと飲む時の注意点についてお話させていただきます。

プエラリア・ミリフィカは危険!

バストアップを目的としたサプリメントでプエラリア・ミリフィカという原料が有名でした。
しかし、このプエラリアミリフィカ、若い女性を中心に危害報告が相次いで問題となったんですね。

主な症状としては、消化器障害、皮膚障害、月経不順や不正出血などが報告されており、その健康食品自体の使用を中止するよう指導されています。

プエラリア・ミリフィカはタイ等の亜熱帯地域の落葉樹林に自生するマメ科クズ属の植物で女性ホルモンと同様の働きをする成分を含みバストアップや肌、アンチエイジングに良いとされておりました。

女性ホルモンに良い!と言われる食品は大豆イソフラボンも有名です。
大豆には女性ホルモンであるエストロゲンと同様の効果が期待される植物性イソフラボンの成分が含まれていますが、プエラリアミリフィカの植物性エストロゲンはまた別の成分の属します。

それが大豆と比べて1000~10000倍の強いエストロゲン活性があるとも言われているのです。
日本では規制がありませんが、諸外国では販売の禁止や、一日の摂取量の規制がされている程”強力すぎる成分”であり、強すぎる作用から健康被害が出てしまったと考えられます。

ホルモンのバランスを整えることが大事

グラミープラスは上記のような心配は少ないと考えています。
そのような健康被害が起きてしまった理由の一つにホルモンバランスが崩れてしまった事が考えられるからです。

エストロゲン女性らしくなる為に良いから「積極的に取りましょう!」と言われることが多いですが、ここに落とし穴があります。

女性ホルモンにはエストロゲンプロゲステロン2種類のホルモンがあります。

プロゲステロンが過剰になってしまうと皮脂の分泌むくみが起こりやすくなったり、PMSの症状が出てしまう為に「良くない」イメージがついています。
ですのでエストロゲンを積極的に取りましょうと促す事が多く見られるのですが、逆にエストロゲンが過剰になってしまうと、乳がんや子宮体がんのリスクが高まると言われています。

エストロゲンとプロゲステロンはどちらも必要なホルモンであり、月経周期に併せて交互に分泌量を変えて作用しています。
この2つのホルモンのバランスが崩れることによって月経被害などの症状が起きてしまいますので、エストロゲンばかりを活性化させてしまうとバランスが悪くなってしまい、ホルモンによる健康被害が起きてしまうことになります。

グラミープラスはバランス処方

このように女性ホルモンはバランスが大事であり、非常にデリケートであることがわかります。

まず、グラミープラスの処方されている成分でいうと

  • ボロンはエストロゲンと同じような働きをするのではなく、「分泌」を助ける作用の為直接的な過剰摂取にはつながりにくい
  • ワイルドヤムが2つの女性ホルモンの基となる成分を含んでおり、どちらのホルモンにも効果的

こちらが考えられますので、バランスを整える上では非常に優れており副作用の心配は低いと考えられます。

それでも注意することはある

妊婦

心配は低いとはいえ、使用するにあたって注意することがあります。
ホルモンに作用するものですので

  • 妊娠中や授乳中
  • 低量用ピルを服用している

こちら2点に当てはまる場合は使用を避けた方が良いです。

妊娠中や授乳中はホルモンバランスが通常時と違い、子どもを育てる為のホルモンバランスとなっているので妨げとなってしまいます。

ピルの服用も直接的に医療用のホルモン剤を飲んでいることとなりますので薬の作用を妨げる可能性がありますので避けるた方がよいでしょう。

また、上記でもお話したように過剰摂取による副作用が起きる可能性がありますので、指定された量での服用を必ず守りましょう。

特定のアレルギー等をお持ちでない場合、こちらをしっかり守って頂ければ副作用が起きることはほとんど無いと考えて大丈夫です。

グラミープラスは本当に効果があるか?口コミを検証!

グラミープラスの良い口コミ

バストアップに成功した女性

会社員事務(30)

口コミが気になって注文してみました。
1日1回、2粒を目安に飲んでますが、特に嫌なにおいもないから飲むのも楽です。
飲みはじめて少し経つけど前よりハリとかボリュームがUPしてきたような.気がする!

公務員(22)

夏から飲み始めて2カップくらいUPしました。
お試しで出来るしと思って気軽に買って最初の1ヶ月くらいは効果があまりわからなかったのですが
ずっと飲んでいたら胸が張り初めて成長してきた感じがしました。
そこから徐々に大きくなってきて…今は張りが出て形も綺麗になった気がします。

教諭(30)

バストアップサプリでプエラリアミリフィカが配合されてるものが心配で、プエラリアミリフィカが入っていないし美容成分も沢山入っているこちらを購入!
バストへの効果はまだありませんが、これを飲み始めてから、身体が冷えにくくて、肌がしっとりしてきた気がします♪
どんな気分の時でも続けやすいし、今はお守り的なサプリとして飲んでます!

すぐに効果をを感じていたり期間はさまざまですが、ハリやボリュームアップ等の効果を感じるなど良い効果が出ているようです。
また、バストの効果ではありませんが美容効果が出ている口コミもありました
バストはもちろん、綺麗になる為の身体作りに期待できそうですね!

グラミープラスの悪い口コミ

バストアップに失敗した女性

バストアップをしたいけれど、副作用が心配でこちらのサプリを購入。
夜寝る前に2粒毎日飲んでいますが、今のところは効果なし。
時間がかかるのかもしれないけど、特に他の美容効果も感じていないので続けるかは検討中です。

主婦(27)

最近胸のハリがなくなってきたと思い、バストアップでもないしと思い買ってみました。
今2週間分が終わり2個めの袋を飲み始めていますが、効果は出てません。
3ヶ月継続ということでとりあえず続けてはみますが、これなら食事で効果のあるものを食べても変わらないのかなと思いました。

保険外交員(36)

昔から胸が小さいことが悩みです。
豊胸も出来ればしたいと思っていたのですが、小さすぎて人に見せるのも恥ずかしいしお金もかかるし…と思ったところバストアップのサプリを試そうと思いました。
身体は痩せ型ですが、脂肪が少ないと難しいんですかね。
今のところ副作用などはないですが、やはりサプリでは難しいかもしれません。

大学生(19)

悪い口コミでは、効果を感じないと書かれていますが、時期が明確ではないものが多く見受けられました。
ただ、副作用があるような口コミはありませんでしたので、効果はでていないけどとりあえず継続してみる、という意見が多かったように思います。

現状の自身のホルモンバランスがどういった状況なのか、生活習慣に問題が無いか等にも左右されるため、効果の実感はいつ頃からかは明確ではなく効果の出かたはそれぞれになってしまうかと思います。
特に月経の周期も関係してくる為、タイミングが悪ければ2週間では効果が感じられないということもあるでしょう。

突然大きくなるわけではなく徐々に時間をかけて変わってくるものですので、継続して様子を見てみるのが良いかと思います。

グラミープラスで効果を出しやすくするためのポイント

せっかく飲むのであれば効果が出て欲しいし、早く結果に出て欲しい、と思いますよね。
しっかりと効果を出やすくする為のポイントをお教えいたします。

タンパク質やビタミンを摂れる食事

タンパク質

食事はやはりバランスの良い食事が望ましいです。
サプリメントだけを飲んでいても食事がしっかりしていないと効果は現れにくくなってしまいます。

バストのハリを保つもコラーゲンエストロゲン等お肌と同じたんぱく質で出来ていますのでたんぱく質はしっかりと取る事をオススメします。

また、たんぱく質を効率的に吸収できるようコラーゲンの合成に必要なビタミンCやタンパク質を、体内で利用・吸収できるアミノ酸に分解するビタミンB6も意識して摂取してみてください。

お肌にも効果がありますので、一石二鳥!
バストにもしっかり栄養が届くようにバランスよく摂取しましょう。

じゅうぶんな睡眠時間を確保する

睡眠

睡眠中は身体を作るためにホルモンの分泌が高まります。
この際に女性ホルモンはもちろん、成長ホルモンの分泌も行っているため、十分な睡眠時間を取ることが望ましいです。

また、生活習慣も乱れていると身体が不健康に傾むいてしまい、せっかく摂取した栄養も上手く使えなくなってしまいます。
ですので睡眠時間をしっかり取る事も大事ですが、規則正しい時間の食事や睡眠なども心がけていけると良いでしょう。

飲むタイミングを調整しよう

飲むタイミングを調整する

睡眠時にホルモン分泌されるので、睡眠前が良いと思ってしまいがちですが、睡眠前よりも夕食後などが良いです。
寝る直前となってしまいますと消化が活発となりホルモンの分泌自体の妨げになってしまう可能性があります。
ですので食事自体も寝る2~3時間前が良く、十分に栄養がいきわたる準備が出来た状態になるようにすると良いと考えられます。

グラミープラスはどこで購入できるの?

グラミープラス 値段

「グラミープラス」公式サイト以外での販売を調べてみたところ、
楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングでのグラミープラスの販売はありませんでした。

公式サイトを利用して購入しましょう。

定価6,800円が公式通販だと定期コースで初回100円。
2回目から3,672円(税込)+送料500円で2週間に1回届きます。

定期コースの期間

購入から3ヶ月(6袋)が条件となっていますが、定価3ヶ月分の50パーセントオフで総額が20,960円。
解約は4ヶ月目以降からで、電話でのお手続きとなります。
また、休止、再開も可能です。

継続して少しずつ効果を感じるものですので、公式サイトで定期コースをお勧めしているみたいですね!

今回は公式サイト以外での販売はありませんでしたが、今後販売されても定価に近い価格になると思います。
継続的に様子を見ていくなら公式サイトの定期コースが一番お得に購入できるという事になりそうです!

まとめ

グラミープラス

いかがでしたでしょうか。
グラミープラスは持続して正しく飲めば、バストUPや美バスとを維持する事が出来そうです。
バストについてのお悩みがあり、他の方法で検討している方も、是非一度試していただきたい商品です。

これを機会にバストアップ&美バスト習慣を手に入れて、いつまでも美しいバストの持ち主になってみませんか?

おっぱいwikiは女性のバストケア情報を総合的に配信しているメディアです
定期的に更新しているのでぜひこまめにチェックしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です